【必見】嫌がらない鼻水の楽なとり方

赤ちゃんの鼻水でお悩みのあなたへ…

鼻水を吸う機械が苦手
鼻水を拭かせてくれない
ぜひ試してほしい超簡単な方法を見つけました!
息子は自分で鼻を差し出すようになりました!

こさつき

1.方法

先日SNSで拝見して、
どなたの投稿か忘れてしまいましたが、
本当に感謝しています。
保育士さんも使う方法だそうですよ!
では、早速。

手順1
ティッシュを準備します。
手順2
細長くたたみます。
息子には、
二つ折り→三つ折りが
ちょうどいい幅です。
手順3
指に挟みます
手順4
鼻の下にあてて引っ張る!
コツは、
しっかり鼻の下=鼻水に
ティッシュをあてて、
スーッと力を入れずに引っ張る
こと。
私はスルスルスル〜と言いながら
楽しくやっています。笑

こさつき

見事に上から下までつきます!
鼻水がつかなくなる=1固まり取れた、と思っています。

2.息子の反応

「鼻水スルスルしようか。」
と言って、ティッシュを持っていくと
おとなしく、しかも
顔を差し出すようになりました!

「スッキリした?」と聞くと
「うん。」と。
本当なら嬉しいですね♪
息子も母もノーストレス!

ちなみに息子は1歳11か月。
最近、
手の甲でこするようになりました。
「鼻水は不快なもの」
と思うようになったかな。
そんなタイミングでこの方法に出会いました。

今までは…

鼻水を吸う機械は嫌い。
めっちゃ泣きます。
慣れるまでは準備も大変。

自分で吸うのも、うつりそうだし…
ということで、ティッシュ一択の我が家。

拭かれるのが嫌
顔を背けたり、逃げたり、
「いやっ」と言ったり。

そんな息子が顔を差し出してくるなんて!
驚きの効果です。

しかし、父ちゃんが試そうとすると
「嫌っ!」
いつもの「ぐいぐい拭き」だと
思ったのかな。
残念。

3.まとめ

鼻水スルスルティッシュ!
かなり、おすすめです!

こさつき

ちなみに・・・
鼻水を吸う機械の出番
耳鼻科の先生に聞きました。

ねばねばの、詰まる系の鼻水に
有効
だそうです。

さらさら鼻水のときは、
いくら取っても出てくるから
機械で取るのは大変でしょう、
とのこと。

先生によって見解が違うかも
知れないので、お悩みの際は
かかりつけの先生に
聞いてみてくださいね。

コメントを残す