おすすめの歯磨きグッズ!~ハブラシ、歯磨き粉、洗口液~

デンタルケアでお悩みのあなたへ…

何を買っていいかわからない
歯磨きだけじゃダメ?
気になるものは調べ尽くす、超こだわり派の夫が厳選しました!
楽天スーパーセール時にまとめ買いがおすすめ♪
買いに行く手間や悩む時間が省けます!

こさつき

1.歯ブラシ 「タフト24」

【選んだ理由・使用感】
批評雑誌『MONOQLO』で Best Buy選出商品です。
歯科医もおすすめらしい。

夫の意見は
・使い勝手がいい。
・不満ない。
・よく磨ける。
だそうです♪

【特徴】
見た目はごく普通。
でも、
作りは結構こだわってるようです。
ポイントは
優しい・長持ち・選べる6段階の硬さ
でしょうか。

ちなみに我が家の硬さは「S」

私は普段、
コンパクトサイズ&普通の硬さを
歯科医院で買っていました。
比べてみると、タクト24は…

  • S=普通の硬さ
  • 縦が2列も多い
    (縦8列、横3列)
  • 横3列の幅が狭い
  • 一箇所の植毛が多い
    (密度が高い)
大きさは私のコンパクトと比べて、
2列も多いのに、縦1列分の大きいだけ。
それだけ「密」なんですね。
実際の感触も
「歯に沢山、しっかりあたっている」
感じ
がします。


子どもの乳歯、混合歯列、仕上げ磨き用もあります。

こさつき

見覚えある絵…
あ!歯科医院で買った奴だ!笑


いやぁ…驚きました。
夫が適当に安いのを大量買いしてると
思ったら大間違いでした。(笑)
誤解しててごめんなさい(_ _)>

歯ブラシを噛んでしまう子どもは、
硬い方
を選んでくださいね。
柔らかい方は結構早くだめになっちゃいます。

早速買い溜め。
おまけの1本入ってました(^^)嬉

2.歯磨き粉 「クリーンデンタル」

【選んだ理由・使用感】
こちらも批評雑誌『MONOQLO』Best Buy選出商品。
「トータルケア」が良いですね。
フッ素も1400ppm入ってます。
認められている含有量は
1500ppmまでなので、高濃度!

中身はピンク色で、
独特な匂いはしますが、
慣れたら全然気になりません。
スッキリしますよ~♪

以前使っていた、アパガードも良かったです。
こちらも夫おすすめ。
批評雑誌でも評価高いです。
今なら35周年記念で増量中!

ついでに、フッ素について調べてみました!

フッ素含有量
フッ素も摂取しすぎると、歯の色に悪影響(例:フッ素症)がありますので、含有量が定められています。
6歳未満:500ppm
6~14歳:1,000ppm
15歳~ :1,000~1500ppm
年齢にあった歯磨き粉を使いましょう。
適正量
日本小児歯科学会のおすすめ量は以下の通りです。
歯の生え始め~2歳:ごま粒
~5歳:えんどう豆
~14歳:1cm
15歳~:2cm

学会HPは妊娠時期からの歯のQ&Aも充実していますので、覗いてみてくださいね(^^)
参照:日本小児歯科学会 新しい虫歯予防法
   子どもたちの口と歯の質問箱

3.マウスウォッシュ 「コンクールF」

【選んだ理由・使用感】
薬用の殺菌洗口液です。
色んな歯科医院で使われています

こさつき

私が通っている所で、抜歯後、
傷が塞がるまでコレを使うよう
指示された事があります。
アルコール入っていますが、
ピリピリする感じはないです。
ちょっと独特な味がするけど、
後味も残らないし、
気にならなくなりました。

寝る前にすると、朝の口内が全然違う!
ネバネバ感なくなりました♪
これが殺菌の効果か!
虫歯・歯周病予防に是非!

【特徴】
緑色の液体です。
水で薄めて使うので、
好みの濃さに調節できるし、
360~700回ほど使えて長持ちします!

コンパクトで、
見た目もシンプル
なので、
収納場所にも困りません!

4.まとめ

我が家はこの3つにお世話になっています。
使い勝手もコスパも良いし、おすすめ!
ぜひチェックしていただきたいです♪

歯磨きの仕方
調べるついでに振り返り!
・歯垢、プラークはうがいでは落ちない
歯ブラシの「コシ」で磨く
 (力入れない。鉛筆持ちが◯)
歯間ブラシも使うと◎。
・フッ素が歯にまとう時間を長くするコツ
 ①歯磨き後に歯磨き粉をつけて2度磨き
 ②短時間で軽く口をゆすぐ

コメントを残す