【おすすめ家事グッズ】ロボット掃除機【ILIFE アイライフ V3s Pro】

日々のお掃除を楽にしたいあなたへ…

ロボット掃除機が気になる。
何がおすすめ?
注意点は?
ロボット掃除機が思った以上に使えて最高だったので、
我が家のおすすめを紹介します!

こさつき

1.メリット

我が家は、
数年前にロボット掃除機(以下、ロボ)を導入しました。
超有能な家事時短家電です。

  1. 外出中に掃除が済む
  2. 掃除の回数が減らせる
  3. 片付けストレスが軽減

【①外出中に掃除が済む】
お出かけの間にお掃除してくれるので、
本当に助かります。
時間設定もできるので、
定期的にセットしておくのもアリ。

【②掃除の回数が減らせる】
普通の掃除機もありますが、
出番は月に1~2回。
階段や隅っこなど、
ロボが苦手なところををすればOK。
フローリングモップで済ます時も。
日々のお掃除はロボにお任せです。

【③片付けストレスが軽減】
床に物を置かない習慣
家具の配置を工夫する必要があり、
面倒にも思えます。

しかし、その結果、
散らかり過ぎの状態を防げるので、
常にスッキリして見えて、
「片付けなきゃ…」が減り、
ストレス軽減になります!

こさつき

お掃除が苦手、
家事時短したい、
部屋をきれいに維持したい、
そんな方におすすめです!

ちなみに・・・

赤ちゃんやペットって掃除機が
苦手
だったりしますよね。
これなら、お散歩中でもできるので、
怖くない。
逆に仲良くなったりもします(笑)。

怖がりな息子も、
最初はロボを怖がっていました。
(普通の掃除機も苦手)
上に物を置いて動くのを楽しんだり、
ピンポンダッシュならぬ
よしよしダッシュしてみたり、
怖くないよと慣れさせました。

こさつき

今では追いかけっこして、
すっかり仲良しです♪

こさつき

子どもやペットの良いお友達にもなるかも…(^^)

2.我が家のロボット掃除機

メーカー:ILIFE(アイライフ)
型  式:V3s Pro

批評雑誌「MONOQLO」で、2020年の
「安くて良いモノ大賞 特別功労賞」
受賞商品です。

こさつき

「格安機ならこれ一択」とべた褒め(笑)。

かなりコスパがよくて、
1万円6千円程度で買えます。
有名な「ルンバ」は安いモデルでも約4万円。
半値以下です。

ブラシも単純構造なので、
毛が絡む心配がなく、
ペットがいる家は特におすすめ。

階段などの高低差がある所も、
自動回避
できます。

こさつき

実は今のV3sは2代目なんです。
以前は
AnkerのEufy RoboVac 11Sを使っていました。
2年で出勤してもすぐ止まるようになり、
(バッテリー?)壊れてしまったんですが、
とても活躍してくれました。
なくてはならない存在になってしまったので、
早々に買い替えたのが、今の機種です。

3.お手入れや注意点

【お手入れ】
働いてもらったら、
ダストボックスを取り出して
ゴミ箱の上に「ポン」。

それだけです。
結構一回で溜まりますので、毎回です。

フィルターやブラシは
たまに掃除する位でもOK。

【注意点① 乗り上げ】
「乗り上げ」とは、
浅めの段差に乗ってしまい
降りれなくなる
ことです。
延々と半分乗り上げ、半分降りるを
繰り返してしまいます。
さながら、階段トレーニングのよう。

なりやすいのは、扇風機の土台
(基盤部分)のような、
斜面になっていて、面積が狭い所。

ロボ作動時に避難させるか、
逆に前にものを置いて近づけさせないか、
どちらかが必要です。

こさつき

我が家のロボは、子ども用のすべり台の足に挑んでいました。
ロボ作動中は、手前に椅子を置いてガードしています。

【注意点② 配線】
ロボのブラシにコードが絡むと
自力で吐き出せません。
最悪、断線してしまうことも。

コード類は壁に沿って貼りつけるか、
浮かせて設置しましょう。
配線カバーが最良だと思います。
ホコリ掃除も楽で、
見た目もスッキリします。

4.まとめ

掃除は父ちゃん担当ですが、
以前はなかなか掃除をしない父ちゃんに
イライラしていました。

今は、進んでロボを動かしてくれます。
本当に買ってよかった!

メゾネットタイプの家で、
階数が多く、
1フロアの面積が狭い場合は
向かないと思います。
それ以外のお家なら、1度は試してほしい!
一人暮らしの友人宅でも
買っていました。
本当に優れた家事時短家電です。

こさつき

ぜひ、お試しください♪

コメントを残す